やまと屋

メジャーな戦国武将からマイナーな戦国武将まで!一つ一つ彫刻、通販いたします!

商品カテゴリ

コンテンツ

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1

多忙を極める


最近多忙を極めブログの更新や商品ページの作り込み、電話対応など全く手につけられず、何かと皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません。
※お問い合わせはお問い合わせページからお願いいたします。


少しずつまた良い商品を提供できるよう頑張っていきますのでよろしくお願いします!

2016-02-14 12:21:39

コメント(0)

祝 一歳!

おかげさまで、無事息子が一歳の誕生日を迎える事が出来ました。

仕事の事もあり、産まれてからあっという間の一年でした。

皆様に支えられ、妻には苦労をかけっぱなしで大変な一年でした。

日課の筋トレもする時間もなくなり(やる気になれば出来るのかもしれませんが…)、休みの日の登っていた山もここ何年か足も遠のき、自分の買い物もここ一、二年何か買っただろうか…?

好きな映画もまともにゆっくり見る事も出来ず、
妻の子育てのストレスと戦いながら、結婚と子育ての大変さを実感しています。


ストレスのせいか遺伝のせいか、頭も急に薄くなりました。


しかし不思議なもんで、こんなにストレスなのになんか毎日楽しく過ごせているのは子供ぱわーってやつですかねえ。


どんな大人になるのか楽しみです。自分のことは棚に上げ…、勝手な妄想を膨らましてしまいます。

http://www.yamatoya-glass.com/images/material/item_XL/11811482_852118364863888_5163216962922821370_n.jpg

子供の視線の先には常に新しい何かが映っているんですね。

きょろきょろと好奇心の固まりのように何かを探しています。


彼の後ろ姿を見てるとき少し寂しくなったりします。

一生懸命子育てしても、彼の視線の先には自分の未来があるわけで、

どんどんと親の存在は小さくなり、友達との時間や、やりたい事ができていくわけで。



自分がそうしてきたように。




寂しいような、嬉しいような、楽しみなような、このままでいて欲しいような。




やっぱ寂しいっすね。



おとんとおかんは今どんな気持ちかな。


 

2015-10-26 23:59:57

コメント(0)

龍と蔦


義理のお父さんに頼まれ家紋『蔦』と、家の守り神ということで『龍』のイラストを彫ったグラスを制作しました。

http://www.yamatoya-glass.com/images/material/item_XL/ryu-tuta2.jpg

イラストは商用ではありませんのでフリー素材から頂きました。

渋くてかっこいいイラストですね。



義理のお父さん、お母さん、妹さんにはいつも親切にして頂きありがたく思っております。

結婚後の相手方両親と上手くいかなかったりというのはよく聞く話なので、

金も稼げないで妻に苦労ばかりかけてる僕なんかに

妻のご家族はいつも親切にして頂きありがたいなあ、と思います。



いつかみなさんに恩返しできる日が来るだろうか…。




いや、恩返しをしなくては…。





家紋『蔦』と守り神の『龍』には何か関係があるのでしょうか…?

不思議な伝説とかあったらおもしろいですね。
 

2015-10-17 01:02:26

コメント(0)

サイトリニューアルしました!

サイトリニューアルしました!


又改めてよろしくお願い致します。


協力して頂いた皆様、ありがとうございました。



商品数も少しずつ増やしていきますので、ぜひチェックしてみてください!


サンプルで作成した一品のみのアウトレット商品も販売していきますので、


こまめに探して頂けると好きな武将のグラスも格安でゲットできるかも!?

(※受注生産ではないためグラス種類変更、カラー変更、家紋のみ、文字のみ等はできません)


一品のみなので早い者勝ちです!

http://www.yamatoya-glass.com/images/material/item_XL/kamon-dm.jpg


黒は結構渋くてかっこいいですよ〜!

2015-09-27 20:21:58

コメント(0)

オーディション


息子(11ヶ月)が赤ちゃん子役?劇団?のオーディションに参加した(それもよく分かってない…)。

僕たちは冗談半分だったので、別に落ちても合格してもどうでも良かったのだが、まさかの合格!

愛嬌が良いので受かったのかなー、なんてそれなりに喜んでいたのですが…。

何日か経ってそーいや親に報告してないな、と思い

合格証書の写メと劇団オーディション合格したよ〜、と報告した。

すると母親から不思議なお怒りメールが。

「金になるのか」「何がしたいんだ」「インチキじゃないのか」

不思議に思いながらもいつもめんどくさい小言が多いうちの親のことなので適当に

「◯◯君とか所属してるとこ」「冗談で受けたら受かった〜」

なんて返していると

『そんな暇あるなら金稼げ』

と返してくるので

「素直に「おめでとう!」とか言えないのか!」

と、徐々に喧嘩っぽくなってくる。


それでも『努力したのか!?遊びなら凄くない!』

と、返ってくるので

めんどくさくなって『ばーか』と返してやった(一応冗談っぽくですが)。

『演技の実技があったのか???』

と更にしつこいので

『赤ちゃんに演技も糞もないわ』

と返す。



どうやら僕が30過ぎの家庭持ちになって、今更芸能界に目覚めたと勘違いしていたらしい。


金がなくなって貧乏から脱却する為に芸能界デビューを目論んだと、実家で大慌てだったらしい。
 
 
そんなばかな。


 

2015-09-14 22:25:39

コメント(0)

渋柿は渋柿として使え

僕は今非常に金欠なのです…。

悲しいかな節約生活を強いられております。

そんな中起こった出来事です。



僕は昼間飲食店で働いています。40代のボス(店長)とたくさんのアルバイトがいます。

ボスはいい人ですが、ちょっと抜けているのです…。

 

この間ボスが某業務スーパーへ店の買いだしに行くと言うのでついでに買い物をお願いしました。

業務スーパーはご存知の方も多いと思いますが、業務サイズの食品が安く売っているので、飲食店経営者のみならず、

一般の方に人気(むしろ後者の方が多いかも)です。


僕は家で使うワカメと鶏肉(「100g65円くらいの鶏もも肉が4枚くらい入って1kgのがあるので」と伝えて)を頼みました。




数十分経ってボスは帰ってきてワカメと、国産の鶏もも肉が2パック計800gを出してきました。


僕は(国産…?2つも…?いつものじゃない…。)と思いながら一瞬止まると、ボスは


「ブラジル産で安いのがあったんだけどさあ、1kgもあってさあ、違うかなと思って国産のにしたんだよ」と言いました。

(それですよ!)



(なぜだ…。)頭の中でその言葉がぐるぐる回りました…。そのブラジル産の鳥もも肉を見たら

「これだ!!」ってなるくらいにはっきり伝えたのに…。確かにブラジル産とは言わなかったが…。



そして頭の中の安い電卓がぱちぱち計算を始めました。(国産が100g108円、ブラジル産100g65円とするとその差40円…。

それが800g…。40円×8で320円!! )(320円も安く買えたじゃないか!)

(320円あれば後500gも買えるじゃないか!鶏もも肉2枚だぞ!

うおおおおお!!!)



心の中で叫びました…。





何をケチ臭いことをと思う方もいれば、共感して頂ける方もいると思いますが…。

金欠の僕にはたかが320円とは言え大金なのです…。



声を振り絞り、震えるような声で「ありがとうございます…」と言いました。


そしてこの間缶コーヒーを我慢したこと、ラーメンの替え玉を我慢したこと、10円安いヨーグルトのために遠回りをして

買い物して帰っていること。色んなことが走馬灯のように目の前を横切るのです…。


業務スーパーは少し遠回りだけれどほんの10分多く時間をかければ行ける場所。


その10分をめんどくさがり、つい買い物をお願いしてしまった自分を激しく責めました。



なぜボスに頼んでしまったのか…。




そもそも彼は買い物ミスはしょっちゅうなのです。前にはキュウリを買いに行き、

「なかったから。使えるかな?」と言って


ズッキーニを買ってきました。

(使えません)


豚ひき肉を買いに行き、合い挽き肉を買ってきたこともありました。

指摘すると

「あ、そこ見てなかった」と言いました。

(どこを見たんでしょう)



そんなボスになぜ頼んでしまったのか…。





かの武田信玄は言いました「渋柿は渋柿として使え。 継木をして甘くすることなど小細工である。 」

ボスはいい人です。そこは間違いありません。

その人柄によって常に店が穏やかな雰囲気で保たれているのは事実なのです。

ダメな部分は多いですが長所もあるのです。

渋柿を甘柿として使おうとした僕が間違っていたのです。

ボス、いつも僕のわがままをきいてくれてありがとう、その人柄に感謝します。

いつもおもしろいネタを提供してくれてありがとう。

 

2015-09-08 21:45:36

コメント(0)

サイトリニューアルします!

サイトをリニューアルします!

商品は少しずつ更新していくので、また改めてよろしくお願い致します。















2015-09-07 01:25:11

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1